阿含宗東海本部で海の安全を祈願

愛知県にある知多半島は、昔から海の事故や台風・大雨の影響を受けやすい地域です。特に愛知県内の中でも、地震とそれに伴う津波の被害が心配される地域です。阿含宗は、ブッダの教えである阿含経を拠り所とする一宗派ですが、災害や戦争などで意図せず亡くなって成仏ができない不成仏霊を祈祷によって成仏させることで、その地域の安寧を祈るという役割もあります。

そのため、阿含宗東海本部では、愛知県知多郡の河和港観光総合センターにて護摩法要が阿含宗僧侶を導師に奉修されました。これは「地震津波 海の安全祈願 知多半島 河和講護摩法要」です。土地浄霊法要を名古屋地区でも行っている阿含宗東海本部ですが、より海の事故や津波が懸念される知多半島にて行うことで、より霊的浄化を実現することができます。戦争や地震を経験した地域では、貴重な役割を果たしています。

阿含宗 東海本部
http://tokahonbu.net/

店舗名 
  • 住所
  • アクセス
  • TEL
  • FAX
  • 営業時間
  • 定休日
  • URLhttp://tokahonbu.net/

関連記事

有限会社モリエンジニアリング

有限会社モリエンジニアリングは、愛知県名古屋市に拠点を構える企業です。平成3年に設立された同社の母体が誕生したのは昭和27年で、もともとは森工業として創業しました。その後、事業規模を拡大しつつ現在にい…

[その他業種][法人_設備関係]0views